リュクスな雰囲気と華やかさで
世界中のセレブリティから愛される
「アレクサンドル ドゥ パリ」。
この春、CELFORDのエッセンスが盛り込まれた
他にはないスペシャルなヘアアクセサリーが、
数量限定でお目見えすることになりました。
「アレクサンドル ドゥ パリ」の代表的なシリーズ
“TIMELESS”から生まれた、
女性の髪をひときわ美しく演出する
6つのスペシャルアイテムをご堪能ください。

カチューシャ

柔らかなつけ心地が魅力

Satin Headband

フォーマルな装いに合う、
軽やかなつけ心地と存在感

良いものをずっと使い続けたいという人にオススメの、
肌馴染みのいいマットなサテン生地を使った細幅カチューシャ。
ぷっくりとした膨らみのあるデザインなので、細身でも華やか。
顔周りをクラシカルな雰囲気にしてくれます。
大人っぽくシンプルな作りは、オケージョンスタイルにもぴったり。

How To Arrange?

ワックスなどで髪にツヤと流れを作ったあと、
髪のトップから浅めの部分で前髪を取り耳の後ろに持っていきます
(この時ピンで留めてもOK)。
こめかみから耳上の髪を少し引き出し、
毛流れのニュアンスを崩さないようにカチューシャを装着して完成。

Jewelry Headband

横顔を美しく演出してくれる、
機能性も高い代表的な逸品

幅広い年齢層の方に愛用していただける、
洗練されたアセテート樹脂で作られた
アレクサンドル ドゥ パリの代表作。
内側に小さなコームが付いているので、
軽やかで安定感のあるつけ心地を楽しめます。
サイドのシンボルマークの上に
今回は特別にスワロフスキークリスタルを施し、
CELFORDらしい上品で清楚な仕上がりに。

How To Arrange?

前髪を薄く下ろし、ニュアンスを付けたアレンジ。
内側に付いたシリコン製のコームがしっかりフィットし、
頭頂部近くの位置でもバランス良く着用できます。
カチューシャの後ろ側にも
少しボリュームを出すのがポイント。

クリップ

ニュアンスのある今っぽいアレンジに

Jewelry Hear Clip(Large)

頭周りをパッと華やげる、煌びやかなデザイン

スタッズとスワロフスキークリスタルが縁に品よく並んだ、
一度手に取ると手放せなくなるエレガントなクリップ。
日本人の髪色にも馴染みやすい特別なカラーなので、
大きめサイズでもカジュアルになりすぎず、
リュクスなムードを保ってくれます。
低めポニーなど、シンプルなまとめ髪にもオススメ。

How To Arrange?

全体をゆるく巻いてヘアオイルなどでツヤを出したあと、
顔周りの髪を残しながらざっくりとハーフアップにし、クリップで留めます。
サイドの髪を残さない場合も、
後れ毛を一部出すだけで今っぽい雰囲気に仕上がります。

Jewelry Hear Clip(Middle)

アクセサリー感覚で映える、
使い勝手のいい可憐なフォルム

やや小ぶりなミドルサイズのクリップはショートヘアやボブなど、
様々な髪型・髪質の方にぴったり。
縁に施した細なスタッズとスワロフスキークリスタルの輝きが、
エレガントな魅力を引き出し、短い髪も崩れることなくしっかりと留めてくれます。
クリップの内側には「For CELFORD」の文字が印字されています。

How To Arrange?

髪をゆるく巻いた後、左右それぞれ耳上の毛束をねじりながら
後頭部に持っていき、ピンで固定します。
ピンで留めた部分にクリップを付け、
後頭部にボリュームを出しバランスを整えます。

バレッタ

後ろ姿が洗練された印象に

Jewelry Barretta

華やかなアクセントを添える、
エレガントなロゴと一粒のスワロフスキークリスタル

一粒のスワロフスキークリスタルが優雅にきらめく、
15mm幅のモダンなバレッタ。
サイドや耳元にあしらったりハーフアップのアクセントとして、
ヘアスタイルやシーンに合わせて使い回せます。
頭の形や髪に沿いやすいよう、滑らかなカーブになっているのが特徴。

How To Arrange?

耳の高さの位置でハーフアップを作り、バレッタで留めます。
後頭部の髪を少しだけ引き出し、丸いシルエットになるように整えます。
留める髪の量が多すぎると綺麗にまとまらないので、
適度な毛量で上品な仕上がりを目指して。

シュシュ

あしらうだけで優雅さをプラス

Jewelry Chouchou

手軽に頭周りが華やぐ、
品よく煌めくビジューボール

縁取り部分にキラキラと揺れるスワロフスキーのビジューボールが取り付けられた、
存在感のある華やかなシュシュ。
インパクトがありながらも色合いがまろやかなので、大人っぽく着けられます。
時短ヘアアレンジにはもちろん、
ブレスレットのように身に着けてもエレガント。

How To Arrange?

手櫛でまとめたようなざっくり感を残しながら、低めポニーを作ります。
シュシュを着け、顔周りの髪にニュアンスをつけたら完成。
腕が出る夏には、可憐なアクセントとして手首に着けるのもオススメです。

フランスを代表するヘアアクセサリーブランド。
製品はすべてフランスで職人の手により
ひとつひとつ制作され、
細やかな技で仕上げた華やかなアクセサリーは
世界中のセレブリティから愛され続けている。

THIS COLLECTION
ALL ITEM CHECK

Model / Emilia P.(WIZARD MODELS)
Photographer&Videographer / Yuri Iwatsuki      
Hair&Make up / Hiroshi Takatoku

Writer / Yuko Aoyama(White Agency)