連載企画 プレス はじめの活躍服 vol.1 暑さの残る今日から真冬まで 我慢しない秋色ワンピ 連載企画 プレス はじめの活躍服 vol.1 暑さの残る今日から真冬まで 我慢しない秋色ワンピ

大きく変化を遂げた私たちの日常。
服はその数や流行より質やストーリーが一層
求められるようになりました。
今の気分やシーンに
ぴたりと寄り添ってくれるものだけが欲しい。
そんな声にぴったりの活躍必至アイテムを厳選し、
CELFORDプレス、一(はじめ)真由子が
ご紹介する連載企画です。

This issue’s point

まだ暑いけれど秋らしいものを纏いたい!
初秋限定にならず長く活躍する服を教えて

Answer

  • 秋色を風通しの良いワンピで楽しんでみて。
    シーズンレスな素材もポイントです。

  • 肘が隠れる袖丈なら夏感なし。
    冬は腕の素肌面積がぬけ感のアクセントに。

  • マスタードイエローは秋の訪れを感じさせるスペシャルカラー。暗くなりがちな冬のスタイルには、派手になりすぎずに目を惹く、利かせ色として活躍してくれます。ポリエステルニットなので季節を問わないのも嬉しいポイント。立体的に編み上げられたフレアーシルエットとそれを際立たせるハリ感で美シルエットが実現します。

  • Dress 14,000yen+tax Shoes 19,000yen+tax

  • 秋らしい深みのあるオレンジを裾や袖の透け感で涼やかに魅せたワンピース。小花の間にドットを配し、さらにその下地にはストライプのジャガードを採用して深みのある表情を出しているため、プリントと言っても幼くならず、柄の印象も強すぎないので飽きがきません。冬にはざっくりとしたニットトップスを重ねても素敵です。

  • Dress 22,500yen+tax Earrings 6,000yen+tax

STAFF
Photography/Hiroya Nishizaki<MOUSTACHE>
Hair & Make-up/Masaaki Fukugawa Direction & Text/Takako Shirasawa

other Items

THIS COLLECTION
ALL ITEM CHECK

Archive