STYLE

FOCUS on 3 COLORS

春の始まりに着たい優秀な3色

Dec 6 2019

冬が終わり、春の訪れを感じる季節。
重たい色にも生地にも別れを告げて、
春の芽吹きを感じさせるピュアな色を纏いましょう。
ホワイト、ブルー、イエロー。
女性を特に優しく、
そして美しく見せてくれる3つのカラーをレコメンド。

凛とした強さと繊細さで魅せる“ホワイト” PURE WHITE

ホワイトは、女性の背中を凛と伸ばす強さと純真さを感じさせる色。
どの色よりもピュアで美しく、新しい季節には欠かせません。
モデルが着ているのは、今季外せない“クラシカル”をモダンにデザインしたボウタイワンピースに、同素材のワンピースを合わせたもの。
どんなシーンでも、好印象を与える美しさで人々を魅了します。
誰もが取り入れやすい、程よいトレンドを落とし込んだアイテムが、ピュアなカラーには似合います。

大人の品格を感じさせる“ブルー” ROYAL BLUE

春の始まりには必ず着たいペールトーン。その中でも特に洗練さと大人の品格をあわせ持つのがブルー。
英国王室をはじめ多くのセレブリティが愛用し、モデルが着ているような美しいプリーツデザインや、
レース、フィット&フレアなどのレディな素材やシルエットを爽やかさと、聡明な雰囲気をたかめてくれる魔法のカラーでもあります。
どんなシーンでも、誰と会う時にも選びやすい。
必ずワードローブに加えたいカラーです。

モードなエッセンスが加わる“イエロー” MODERN YELLOW

2020年のトレンドカラーとして注目を浴びているイエロー。
全身で取り入れるのは勇気がいるけれど、ポイントで使うだけでもしっかりとトレンドスタイルが決まります。
CELFORDがレコメンドするのは、肌馴染みの良いペールイエロー。
ニットやシルクなど、さまざまな素材で楽しむイエローコーデが、春の明るい気分をより高めてくれます。
ベージュなど優しいカラーとのグラデーションコーデがおすすめ。